42歳・憩室炎で大腸を切った男

ぶり返す結腸憩室炎で腹腔鏡下S状結腸切除術を受けた記録

MENU

再燃性憩室炎の手術までのスケジュール

かかりつけ病院の院内コロナ騒動が一服したようでして、私も「2022.3.10」診察が再開されました 相当ビビっている憩室炎の手術に向けて、歯車がゆっくり動きだした事を示します この日の診察では、中断していた手術の計画について外科の主治医と話し合いを行…

手術は1か月延期に

延期になるも手術に向けて前進 2022.3月に突入しました (・ω・)ノ 休職して1か月のニート生活(?)体調の方は、まずまず良さげな感じでございます 割と好きなものを好きなだけ食べれるくらいに良化しているのですが、油断したらあっという間に調子は転落する…

2月後半遊べや遊べ

休職して1か月弱が経過しました 前のエントリーの通り、休職したらば憩室炎の調子は⤴⤴⤴状態になっていて、今のあたくし・・・ 超絶好調状態でございます (''ω'')ノ 前回と同じくグルメのほうは相変わらずでして・・・ 消化の良いサバの味噌煮を作ったり 綺麗…

2月休職生活が始まる

体調が良すぎて家事覚え 会社より休職しないか?の打診を受け、あまり迷わずあっさり休職に向かった私なのですが、休職すると決めたらなんだか すこぶる体調が良い (´・ω・`) んですよねぇ 多少なりとも会社からのストレスが、大腸に響いているのは何となく…

2022.2月より休職することに

3月の手術がほぼ決定的になり、術前の安静が求められるようになりました この時期は消化悪めの食事を食べすぎたり、ストレスを感じることや疲労が蓄積するとすぐに下腹部が痛くなる症状の繰り返しでした そのたび食事レベルを低残渣食に下げたり、場合によっ…

憩室炎の治療は手術の方向へ

大腸検査のスクリーニング 1/21に大腸内視鏡検査を無事に終え、消化器内科の先生とは写真を見ながら、どこが悪いかやポリープの位置など、簡単には説明をして頂いたのですが、手術の判断は外科の担当医に任せると終わっていました 1/27に再診に訪れ、外科の…

術前検査の大腸内視鏡・後編

大腸内視鏡検査・前回の続きから 検査直前に痔のケアのためキシロカイン入りゼリーを肛門に塗られ、胃腸の動きを止める注射を打ち、ベッドに左向きで寝かされました 嗚呼・・・いよいよ始まるんだわ (´;ω;`)ウゥゥ と恐怖で汗ばみながらいよいよ大腸内視鏡検…

憩室炎術前検査「大腸内視鏡」前編

2回目の大腸内視鏡検査の日 時は2022.1.21 憩室炎の手術を見越した「大腸内視鏡検査」の日がやって参りました (´・ω・`) 前述しました痔の調子はまったく改善されておらず、朝から病院に行くまで恐怖でガタガタ震えております こんなコンディションで肛門か…